スライムのようにやわらか過ぎる~『もちとろ 宇治抹茶』(セブンイレブン)

コンビニ スイーツ セブンイレブン 和菓子 大福 もちとろ宇治抹茶112

今回は、コンビニスイーツで~♪

セブンイレブンの和菓子スイーツもちとろ宇治抹茶のご紹介です♫

もちとろ宇治抹茶

新茶が出始める今の時期。コンビニでも抹茶のスイーツがぞくぞくと新発売されています!

『もちとろ宇治抹茶』は2016年4月19日発売。お値段は125円(税込)。

 
そもそも、宇治抹茶(宇治茶)とはどんなお茶なのかというと・・・

宇治市を中心とする京都府南部地域で生産される日本茶のブランド。「静岡茶」「狭山茶」とならんで『日本三大茶』と言われて、生産量の少ない狭山茶を省いて、静岡茶とともに『日本二大茶』といわれる

(※Wikipedia調べ)

 
早い話が、「すごいブランドのお茶を使用しているんだよ~」ということでね。

 
さて、今回ご紹介するコンビニスイーツは、「もちとろ」というネーミングですが、大福?それとも・・・?という感じです。
どうやら、袋絵をみるとホワイトチョコチップも入っているみたいでね(^-^)

 
では、ではそんな高級ブランドの”もちとろ”を・・・

オ~プン

 

どんっ

「もちとろ 宇治抹茶」の登場~♫

 
一見すると、黄緑色の大福ですが・・・

手に持ってみると、まるでスライムみたいなやわらかさで、ビックリします!!本当にちょっと押しただけで、中からスライムがぐにゅ~と出てきそう。。。

やわらかすぎて中身を見るのをためらってしまいますが、とりあえず・・・

スパっ

割ってみました♪

すでに、中身が出てきていますね(^_^;)

見てください、この超トロトロのクリームを(;゚Д゚)!抹茶ホイップみたいです。そして中には・・・

ホワイトチョコチップが申し訳程度に見えますね(^_^;)

 
さて、さてあまりにやわらかい過ぎるので、中身を確認しないで食べたほうが得策ですが・・・

いただきま~す

実食&感想

食べる前からすでに中身の感触が想像できますが、まずは一口・・・。 (´~`)モグモグ

 
はあ~、”もちとろ”というだけあって、あまりのやわらかさに「もち”トロロロ~ン”」と言ったほうがいいんじゃない?と思ってしまいます(笑)

とにかくやわらすぎて、手で持って食べると中の宇治ホイップが吹き出て手についてしまう可能性も・・・。

 
(´~`)モグモグ

 
味や風味自体は濃厚ではなく、かなり薄い感じ。宇治抹茶自体を本当に飲んだことがないので、今度本当のお茶を飲んで研究してみようかな?

 
このもちとろなんですけど、まあ、味そのものよりも「やわらかさ」を打ち出している商品です。
でも正直言って、ただ単にやわらかくすればいいってもんじゃない!と言いたくなりました・・・。

 
以前紹介したこちら

ローソンいちご大福 こしあんですが、こちらも同じぐらいのやわらかさです。
でも中身アンコはしっかりしていたので、甘味も食感もかなりの美味でした。

 
ところが今回のもちとろは手が汚れてしまう可能性が大。そこら辺もしっかり考慮にいれてくれればいいなと思います。やわらかさは抜群なのに・・・。

 
あとは、気持ち程度の”チョコチップ”を入れて味の味のアクセントをつけようとしていますが、あまりこの抹茶ホイップが強すぎて目立たな過ぎですね。

しかも、うすい割にはホイップがけっこう口の中に残るで、抹茶なのに、暑いお茶と一緒に食べたくなります。
う~ん、とにかく皮がやわらか過ぎるので、中のホイップの固さをもっと工夫してほしかったな~。

 
というわけで、今回は辛口評価になってしまいました(^_^;)

ごちそうさま~(^^♪

カロリー・原材料のまとめ

☆ 気になるカロリーと原材料をチェック

✩まとめ

コンビニ名 セブンイレブン
発売日 2016年4月19日
カテゴリー 和菓子(大福)
販売価格 125円(税込)
カロリー 162cal
製造元等 十勝大福本舗

独断と偏見のmy評価

●チャート評価5段階評価 ⇒ スイーツ評価の仕方はこちら

『もちとろ 宇治抹茶』の総評

とにかくスライムのような内も外もやわらかすぎるのはどうなのかな~と、考えてしまいました。味はもちろん大切なのですが、それ以外のこともとても大事な要素になりますからね。

でも、超やわらかいのが良いという方は最高にいい食感ですね。

 
 
というわけで、今回の【いいね!】ボタンは・・・

【2いいね!】に決定!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です