にが味のあるりんご飴?『クイニーアマン』(ローソン)

コンビニ スイーツ ローソン 菓子パン ドーナツ クイニーアマン122

今回は、コンビニドーナツで~♪

ローソンのレジ横ドーナツコーナー!クイニーアマンのご紹介です♬

クイニーアマン

コンビニのコーヒー戦略に続く、レジ横ドーナツコーナー戦略。巷(ちまた)の噂ではドーナツ屋さんよりも美味しいという話もよく聞きます。

『クイニーアマン』は2015年8月25日発売。お値段は120円(税込)です。

 
そもそもクイニーアマンとは何か?知らない方もいると思うので調べてみたところ

クロワッサンに似たパン生地に砂糖とバターを折り込んで焼いたもの。溶けた砂糖が飴状態になり表面を覆うが特徴

イメージ的には祭りの屋台にある「りんご飴」?

・・・のドーナツパンバージョンではないでしょうか?(ちょっと無理があるか?)

 
しかし、この見かけだけで存在感のあるドーナツ!果たしでどんな楽しませ方させてくれるのでしょうか?

 
それではそんなクイニーアマンをリサーチしてみましょう!

 

どんっ

『クイニーアマン』の登場~♬

 
確かに溶けた砂糖が飴みたいなっていて、軽く叩くと”コツコツ”という固さ。

裏面はデニッシュ生地のパンです。なんだか人の顔にも見えくもないですか(笑)

 
では、興味がそそる中身をチェックするために~

 

スパっ

割ってみました♪

 

中身はクロワッサン仕様のデニッシュ生地でほんのりとバターの香り(*^_^*)

 
そして、そして~!今回は最初からオーブンで焼いてみました。

チーン

上にのっているが飴なので軽く焼いただけにしました♪

でも、バターの香りがフワ~とスイーツ欲をそそります!

 
ではでは、中身の確リサーチも終わり、いい加減に食べてくれと言ってそうなので~

いただきま~す

実食&感想

まずは一口・・・。(´~`)モグモグ

 
 
最初は焼いていない状態でいただきましたが、何というか・・・焦がした砂糖の苦みが強く、甘さより苦みが勝ってしまっていますね。

これはパン生地に乗っている焦がし砂糖なのですが、焦げ風味が好きな人はクセになる美味しさかもしれないけど、苦手な人はちょっと・・・というふうになるかも。

 
う~ん、こりゃ好き嫌いが分かれるパターンです。下のパン生地その物にはバター風味がしっかりと出ているのですが、なんせ焦がし砂糖が打ち消してしまっている・・・。

 
お次は、焼いたほうを食べてみましょう・・・ (´~`)モグモグ

 
焼くことで、デニッシュ生地がサクサク・パリパリしていい感じ~♬
とってもGoodになりました!

 
肝心の焦がし砂糖の部分ですが・・・

 
苦みはだいぶ減りましたが、やっぱりこのクイニーアマンも焼いた方が下のパン生地とうまくマッチしてサクサク食感で楽しくたべられますね。

しかも、内側からのバターがにじみ出てきてジューシー感がGood!
バター脂で手はベトベトになりますが、ジュワーとした香りと食感がいい(´∀`*)

少し、苦みがある”大人な味”が好みの方は焼かないで食べる。
そうではなく、苦みを減らしてより美味しくいただきたい方は焼いて食べるといいですね♪

ごちそうさま~

カロリー・原材料のまとめ

☆ 気になるカロリーと原材料をチェック

パッケージや袋がないので、レジ横から写メ撮ってきました。

✩まとめ

コンビニ名 ローソン
発売日 2015年8月25日
カテゴリー 菓子パン(ドーナツ)
販売価格 108円(税込)
カロリー 120cal
製造元等 未調査

独断と偏見のmy評価

●チャート評価5段階評価⇒ スイーツ評価の仕方はこちら

『クイニーアマン』の総評

少し焦げた風味が強くでてしまい、パン生地の風味を消してしまっている感じです。それとも、クイニーアマンそのものが、もししたらこういう食べ物だとしたら、私のリサーチ不足です。

 
ちょっと他のお店でもクイニーアマンを食べてみる必要があるかもしれません・・・。
とにかく好き嫌いが分かれることには間違いなさそうです。

 
 
というわけで、今回の【いいね!】ボタンは・・・

【3いいね!】に決定!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です