なぜ、”モッチ”なのか?考えてみました『モッチクリームドーナツ』(ローソン)

コンビニ スイーツ ローソン 菓子パン パン モッチクリームドーナツ ドーナツ 山崎パン102

今回はコンビニパンで~♪

ローソンの菓子パンもっちクリームドーナツのご紹介です♬

モッチクリームドーナツ

『モッチクリームドーナツ』は2016年4月?日(未確認)。お値段は108円です。

 
このドーナツ、”モッチリ”とか”モチモチ”ではなく、なぜか「モッチ」というネーミングにしてあります。これも食感の違いを表現しいるのでしょうか?

では、そこを検証しながらこのドーナツをリサーチしていきましょう!

オ~プン

 

どんっ

『モッチクリームドーナツ』の登場~♫

 
ドーナツというよりは揚げパンのようなシワシワの表向き♪表面はしっとり油っぽく、揚げたパンの香りが香ばしいですね(´∀`*)

 
では、シワシワお顔のドーナツをさらに潰してしまいますが・・・

 

スパっ

割ってみました♪

 

見かけは”モッチ”とういうほどふっくらはしてません。もしかして、この潰れたような感じが”モッチ”なのでしょうか・・・?

中には、クリームがしっかりと入っています。ただ、これは素手で食べると手や指が油っこくなるので、何かティシュやキッチンペーパーみたいなものに包んで食べてくださいね。

 
 
では、ではシワシワお顔の中身のリサーチをし終えたので~

いただきま~す

実食&感想

まずは一口・・・(´~`)モグモグ

 
 
食べながら、なんで商品名に”モッチ”という表現が使われたのか自分なりに考えてみました。

あくまで、考察ですが「モッチリ」や「モチモチ」だと、ドーナツというより”パン”というイメージになってしまいます。

 
パンでであれば、全体的な食感が「モッチリ」でもいいのですが、あくまでカテゴリーは”ドーナツ”。

 
カリっ⇒モッチ⇒甘い

 
という食感や味を楽しむためにあえて、”モッチ”という表現をしたのではないでしょうか?
まあ、そんなことはどうでもいいよって声が聞こえてきそうですが・・・(笑)

 
(´~`)モグモグ

 
さて、食べた感じですが、少しカリっとしたっ表面の生地です。
他のもので例えるなら”油揚げ”みたいですね。

 
その外皮のカリカリ感と内側のモッチ感が見かけ以上に食べごたえを与えてくれます(^-^)

中に入っているクリームは少しクリーミーですが甘さひかえめで、しっかりと舌から口全体に広がっていきます。

 
美味しく食べるコツとしては、少しずつちぎってよく噛んで食べるといいですね。

 
 
さてさて、いつもはパンならトースタで焼くのですが、今回は油っこいので少し油を飛ばすためにフライパンで焼いてみました♪

 

ジュ~

見かけは写真ではあまり変わらないのでが、油が飛んだ分さらに潰れましたね(笑)

 
(´~`)モグモグ

 
焼く前の”モッチ”感はなくなりますが、外皮のドーナツ生地のカリカリ感が強くなりクリームも熱でなめらかに。

フライパンでやいて温めることによって、かなり食感が変わってきます。

 
やっぱりドーナツは暖かいのを食べるのが美味しいですからね(*^_^*)

 
・ふっくらした”モッチ”感を楽しみたいなら⇒焼かずにそのまま食べる

・カリカリかんとクリームのなめらかさを楽しみたいなら⇒フライパンで焼いて食べる。

 
ぜひとも、やってみてくださいね(^-^)

 
あとは、けっこう油っこいので何かに包んで食べるとといいですね。
揚げパンにカスタードが入っているような、どこか懐かしい味のするドーナツをぜひ楽しんでみてください(*^_^*)

ごちそうさま~(^^♪

カロリー・原材料のまとめ

☆ 気になるカロリーと原材料をチェック

✩まとめ

コンビニ名 ローソン
発売日 2016年4月?日
カテゴリー 菓子パン(ドーナツ)
販売価格 108円(税込)
カロリー 321cal
製造元等 山崎製パン

独断と偏見のmy評価

●チャート評価5段階評価 ⇒ スイーツ評価の仕方はこち

『モッチクリームドーナツ』の総評

”モッチ”という食感がはっきりいってどういうものかは推測でしかわかりませんが、上記の通りです。

そして、普通の揚げパンの中にクリームが入っているといるこの味に何となく懐かしさを感じまてしまいますね(^-^)

 
 
というわけで、今回の【いいね!】ボタンは・・・

【3いいね!】に決定!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です