レモンカスタードクリームが美味しさの秘密♬『スプーンで食べるレモンケーキ』(ローソン)

コンビニ スイーツ ローソン 洋菓子 ケーキ スプーンで食べるレモンケーキ122

今回は、コンビニスイーツで~♪

ローソンの洋菓子スイーツスプーンで食べるレモンケーキのご紹介です♬

スプーンで食べるレモンケーキ

最近おもしろネーミングのコンビニスイーツをよく見かけますが、こちらのレモンケーキもなかなかGoodネーミングですね(笑)

 
『スプーンで食べるレモンケーキ』は2016年4月19日発売。お値段は150円(税込)です。

そもそも”なんでスプーンで食べる”のか?を色々ネットなどで調べてみたのですが、結局はわからずじまい。

最近の暑さでビタミンCが減るのでそれを補給するにはいいのかなとう考えに至りました(笑)

 
そんな、おもしろネーミングをリサーチすべく~

オ~プン

 

どんっ

『スプーンで食べるレモンケーキ』の登場~♫

 
外見の形はレモンを見立てているのでしょうか?薄い黄色のチョココーチングにレモンの形が特徴的。少しだけレモンの香りがしてきます(^-^)

 
続いて中身の確認をするために・・・

 

スパっ

割ってみました♪

 

少し分かりづらいのですが・・・

いつも思うんですが、袋絵ってかなり大げさに書いてありますよね(笑)だって、袋絵はこの倍以上の大きさでレモンカスタードの絵が書いてありますので(^_^;)

 
一番レモンケーキの肝とも言える場所だから、もったいぶってるのか~?
と寂しい感じですが、中身のリサーチのし終えたので~

いただきま~す

実食&感想

とりあえず、”スプーンで食べる”と書いてあるので・・・

指示に従いスプーンでまずは一口・・・。(´~`)モグモグ

 
 
ふんわりと柔らかいケーキ生地とチョココーティングがまろやかに口にとけていきます。コーティングチョコもとくに固いわけでもなく、とても優しく軽い感じ♪

甘さも控えめで、甘さを比較すると「チョココーティングの甘さ > スポンジケーキの甘さ」という感じでバランスがとれていてGood!

 
(´~`)モグモグ

 
そして、いちばんの美味しさ肝となるのがレモンカスタードクリームです。

 
このレモンカスタードクリームがピリっとした酸味がアクセントになっていますね。
一瞬で消えていく食感、そして”酸っぱっ!!”と思った次の瞬間に甘味が広がってくるのでとても心地いい(´∀`*)

 
そう、これを想像してしまいました。

現在はパッケージの絵が変わっているみたいですが、私の時代はこの絵柄でした。

3つのうち1個だけ酸っぱいガムが入っているロシアンルーレット!酸っぱいガムが当たった瞬間は口が梅干を食べたようになるのですが、次の瞬間に甘さが広がっていくんですね(*´∀`*)

 
 
と・・・、余談でしたが、とにかくこのレモンカスタードは量は少ないながらもしっかりとしたアクセントになっています。

ちょっと固めのチョココーティングとフンワリのしたケーキ生地・酸味と甘さのバランス・レモンの風味がしっかりとでているので安定した美味しさです(^-^)

 
ちなみに、めんどくさい方はスプーンではなくガブッと食べたほうが美味しく頂けそうですが、そうではなく味わいながら食べたいならスプーンでどうぞ~(*´∀`*)

ごちそうさま~(^^♪

カロリー・原材料のまとめ

☆ 気になるカロリーと原材料をチェック

✩まとめ

コンビニ名 ローソン
発売日 2016年4月19日
カテゴリー 洋菓子(ケーキ)
販売価格 150円(税込)
カロリー 155cal
製造元等 コスモフーズ

独断と偏見のmy評価

●チャート評価5段階評価 ⇒ スイーツ評価の仕方はこちら

『スプーンで食べるレモンケーキ』の総評

ちょっと固めのチョココーティングとその下にあるケーキ生地の甘さのバランスがしっかりとれているところ、また中に入っているレモンカスタードクリームがしっかりアクセントになっていて美味しさを引き出してくれているので安定した美味しさを楽しめます♪

でも、結局なんでスプーンで食べるのかは分からず終いでしたが(笑)

 
 
というわけで、今回の【いいね!】ボタンは・・・

【3いいね!】に決定!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です