ローソンの『塩バターパン はちみつ』と『塩バターパン』を比べてみた♪

コンビニ スイーツ ローソン 菓子パン パン 塩バターパンはちみつ 山崎パン2

今回は、コンビニパンで~♪

ローソンの菓子パン塩バターパン はちみつのご紹介です。

塩バターパン はちみつ

塩にはちみつ?そんなしょっぱいさと甘さを一緒するバターパンとは、はたしていかがなるものか?

『塩バターパン はちみつ』は2016年2月23日発売。お値段は145円(税込)です。

 
袋には『はちみつ・レモンピール入りフィリング入り』と書かれてあります。
実はこちらの『塩バターパン はちみつ』、以前ご紹介した同じローソン商品の塩バターパン

こちらのパンに「はちみつ」などが入っているのだと思われます。

 
 
『塩バターパン』はいい意味で、期待を裏切るような一品です。今回は『塩バターパン』と『はちみつ入り』の違いを比べてみましょう(^-^)

 
それでは、そんな「はちみつ入り」塩バターパンをリサーチです!

オ~プン

 

どんっ

『塩バターパン はちみつ』の登場~♫

 
見かけは『塩バターパン』とサイズも形もかわりませんが、相変わらず表面のツヤツヤ感。
しっとりはしていませんが、バターの風味の香りがホンノリとただよってきます(*^_^*)

 
それでは、肝心な中身を確かめるために・・・

 

スパっ

割ってみました♪

 

中は見事なぐらいに空洞になっています。実はこれ、バター入りマーガリンが溶けてできた空洞とのこと。

 
これでは、中身がわからないので~・・・ズ~ム

 

インっ

これだけ近くにしてみると、本当に”チマッ”と隠し味のごとく「はちみつとレモンビール入りフィリング」が見えますね~。
でも、ちょっと寂しいですね・・・(^_^;)

 
ちなみに”フィリング”は「料理における詰め物の中身」という意味です。
はたして、これだけの量のフィリングだけでどう味が変わるのでしょうか?

 
 
ではでは、中身をリサーチもし終えたので~

いただきま~す

実食&感想

まずは一口・・・(´~`)モグモグ

 
 
ふむふむ、一口食べた感じだと・・・

 
塩味が普通の『塩バターパン』より強くでている気がします。食感は焼かなくても、サクサク・パリパリ感が心地いい♪

 
肝心のはちみつ&レモンピール入りのところを食べてみましょう・・・

 
(´~`)モグモグ

 
「あれ?これあまくて美味しい!!」

 
レモンマドレーヌのような甘さが塩味としっかりマッチ。というより、完全にしょっぱさを消してしまっています。むしろこの組み合わせは

 
・はちみつなどが入っていないところ⇒塩バターパンのしょっぱさを楽しむ

・はちみつなどが入っているところ⇒甘さを楽しむ

 
という完全な領域区分ができていて、二つの味を楽しむことが出来るんですね(^-^)

 
この組み合わせはかなり意外!!
でも、甘いのが好きだからもっとこの部分が欲しい~って気持ちになってしまう・・・。

もしかしたら、そこがこのパンの「肝」なのかも。

 
わずかに甘味をいれることで、しっぱさのなかに甘さを引き出す工夫がされているのかもしれません。

 
飲み合わせとしては、レモンの酸味が舌に残るので、ちょっとお砂糖をいれたレモンティーが確実に合います♪

 
 
いや~、いい意味でやられたな~(´∀`)合格点です!!

普通の『塩バターパン』と違うところは、はちみつなどの甘味があるのはもちろんですが、しょっぱさとサクサク・パリパリ感が強いところですね。

 
甘すぎず、ちょっと甘さのアクセントをつけて食べたい方は『塩パターパン はちみつ』をどうぞ~♪

ごちそうさま~(^^♪

カロリー・原材料のまとめ

☆ 気になるカロリーと原材料をチェック

✩まとめ

コンビニ名 ローソン
発売日 2016年2月23日
カテゴリー 菓子パン(バターパン)
販売価格 145円(税込)
カロリー 331cal
製造元等 山崎製パン

独断と偏見のmy評価

●チャート評価5段階評価 ⇒ スイーツ評価の仕方はこちら

『塩バターパン はちみつ』の総評

塩味をあえて強くだすことによって、わずかに中に入っている「はちみつ・レモンピール』の甘さをしっかりと引き出している工夫は関心しました。

 
『塩バターパン』はシンプルえしょっぱさが少なくシンプルでいいのですが、ワンアクセントのある『はちみつ入り』もまた違った味わいが楽しめるでGood!です♪

 
 
というわけで、今回の【いいね!】ボタンは・・・

【4いいね!】に決定!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です